成年の主張

日々過ごす中で主張したくなったことを、なんとなく綴るブログです。

最近テレビがオワコンらしいから今クールのドラマを振り返ってみた

 

みなさん、こんにちは。 きっしーです。

 

ぼくは小さい頃からテレビっ子で、暇な時間は常にテレビを観ています。

 

漫画を読んだり、ゲームをしない全く代わりに、常にテレビを観ています。

 

特にバラエティとドラマを観るのが好きで、ここ10年ぐらいのキー局であれば、みんなが観てて、僕が観ていない番組は、多分ほとんどないです。

これ、盛ってないです。本気です。

 

一時期(中高大で1年づつぐらい)は、テレビ番組の制作サイドとして働くことも、結構真面目に考えてました。(今でも、なくなったわけではないですが)

 

そんな僕が大好きなテレビが、最近オワコン化してるらしいです。

 

Googleさんに聞いてみたら、こんな答えが返ってきました。

f:id:akirakishi:20170314190824p:plain

 

・・・ハイ。やはりオワコンみたいです。

 

 

NAVERさんに聞いてみたら、こんな答えが返ってきました。

 

matome.naver.jp

 

見ない理由は「つまらない」「信用できない」「必要な情報はネットで取れる」からなど様々。

 

だって。さみしいね。

 

どうやらかなりオワコンらしいので、今クールのドラマ(下記のドラマは全部見ています)を僕なりに振り返ってみました。

 

目次

 

今クールドラマ一覧と視聴率

 

 

以下が今クールのドラマ一覧になります。

2017・冬(1-3月) : 今クール放送連続ドラマの番組表 - 今季放送ドラマ一覧

 

放送前は、いろいろと話題になった作品が多いですね。

 

「相棒」の新シーズンはもちろんのこと、人気漫画が実写化された、「タラレバ娘」や「突然ですが、明日結婚します」、SMAP解散後いきなり草彅くん主演の「嘘の戦争」と、キムタク主演の「A LIFE〜愛しき人〜」が同クールでぶつかり合ったりと。

 

以下は各ドラマの視聴率一覧になります。

【2017年1月〜3月期】民放テレビドラマ視聴率一覧 - NAVER まとめ

 

過去に数多くの名作ドラマを生み出してきたが、ここ数年「海の上の診療所」「ようこそ、わが家へ」とか、最近だと「ラヴソング」やら「カインとアベル」やら、そんなドラマやってたっけ?レベルの作品を叩き出してるフジ月9が、今回もしくりました。 

 

役者経験ゼロかつ、最近まあ見なくなったflumpoolのボーカルを主演に置く感じ、ゴリゴリ攻めてるな〜て感じだったのですが、いざ始まってみると、鬼のような視聴率を叩き出し続けました。

 

各ドラマを振り返る

 

特に点数つけるわけでも、ランキングにするわけでもなく、ダラダラと感想を書いているだけです。

 

フジ月9:「突然ですが、明日結婚します」主演:西内まりや

www.fujitv.co.jp

 

視聴率これでもかっていうくらい爆死してるけど、なんだかんだ毎回観てしまいます。

 

こういう、何も考えず、何も気取らず、スマホ片手にLINEしながら観れる気軽なドラマも必要なの。

 

ただ、脚本も、演者も、音楽も、何もかも力不足で、月9に持ってくる作品ではないです。

 

西内まりやは、「レインツリーの国」にしろこれにしろ、原作の評価超絶高くて、映像化待ちわびられてた作品を爆死させるプロフェッショナル。

なんだろうなぁ。嫌いんじゃないんだけど、なんかモデル感が抜けないんだよなぁ。役になりきれてないというか。一回満島さんにでも弟子入りしたらどうだろうか。

 

イケメンなアナウンサーいいなぁってなるドラマ。

 

山村さんは多分もうお目に抱えることはないです。アーメン。

 

フジ火21時:「嘘の戦争」主演:草彅剛

www.ktv.jp

 

草彅くんの演技力でなんとかなってる系のドラマ。

 

“草彅剛 復習シリーズ第2弾!”とかいうし、スタッフ陣も同じだから、「銭の戦争」のシリーズものかと思いきや、特に関係なくて???てなるドラマ。

 

ストーリーも設定も特にリンクしてないです。

ただ、「草彅くんが銭の戦争に続いて、いろいろ復讐するよ!」というだけ。

 

草彅くんは演技力高いいのに、「僕シリーズ」以降あまりいい作品に巡り会えてない印象。

演技派の役者揃えるとか、脚本力入れるとか、もうちょっと工夫して欲しい。

 

「スペシャリスト」とかも好きだったけど、結局クセの強いキャラを草彅くんの演技力でわーーーってしてるだけ感はあるなぁ。

 

ネットでの評価は地味にいいらしい。

 

TBS火22時:「カルテット」主演:松たか子他

www.tbs.co.jp

 

めちゃんこおもしろいです。

 

役者陣発表された段階で、名作になる感がすごかったけど、期待に応えてくれる感じさすがです。

 

ちょっと変わってて闇抱えてる系のキャラ演じさせたら、親の血なのかありえないぐらい演じきる松たか子と、

これまたクセある役を独特な演技とイケメソな声で演じてくれる最近ブムってる高橋一生と、

メンヘラキャラ演じさせたら、これはもうこの人自身もメンヘラなのではと思わせられるレベルの満島ひかりと、

弟と違って、二枚目から三枚目まで幅広い役に適応する松田龍平を主演に抜擢するあたりはもはやチート。

 

ただ、演技派揃えて乗り切ってやろう系のドラマではなくて、ストーリーから脚本から総じてクオリティが高くて、毎回ちゃんと見せ場があるのがすごい。

 

軽井沢に住みたくなるドラマ。

 

テレ朝水21時:「相棒 season15」主演:水谷豊

www.tv-asahi.co.jp

 

冠城さんかになってから視聴率が落ち込み気味とはいえ、安定してクールトップなのはさすがの相棒さん。夕方の再放送でさえ15%とかいくあたり、バケモンです。

 

相棒は、僕自身シリーズ物ドラマで3本の指に入るくらい好きなドラマです。

 

個人的には冠城さんのキャラが立ちすぎてる感じがあまり好きではないです。。

 

ただ今シーズンは、後半にかけて怒涛の名作ラッシュでした。

おすすめを3話。

 

①第12話:「臭い飯」

 

笹野さん演じる累犯受刑者が特命係を翻弄する話なんですが、笹野さんがまあいい味出してるのと、壮大なクライマックス、右京さんの最後の言葉がなんとも忘れがたい、ストーリーがうまく練られた良作です。

 

17話:「ラストワーク」

 

事故現場や事件現場に赴いては不謹慎な動画で再生数を稼ぐYouTuberの話。

相棒シリーズは、YouTuber、AI、バイオテクノロジーなど時代の流れに沿った風刺的な作品をも生み出すのが魅力の一つだと思っています。

この作品も、ただ動画投稿を風刺するだけでなく、きちんと物語としても練られており、いろんな文脈で作品を捉えることができる、お話です。

 

16話:「パスワード」

 

この作品は、個人的歴代トップ10に入るぐらいのかなりの名作。

盲目の女性の周りで起きた殺人事件が、彼女を取り巻く人間関係の描写とともに、展開されていきます。

クライマックスで置かれた一つのオセロの白コマで、板上の黒コマが一斉にひっくり返るような綺麗なお話です。

 

日テレ水22時:「東京タラレバ娘」主演:吉高由里子

www.ntv.co.jp

 

うーーん、、あんまおもしろくないです。期待してただけに。。

 

「タラレバ娘超共感できるんだけどやばいーー」

「えーー◯◯ちゃんはいい旦那さんと巡り会えるよー

という初めてフェルミ推定を解いた時ぐらい恐ろしいほど根拠に欠ける、恐ろしい会話を好む系の女子が周りでは観ている印象。

 

坂口くんはこういうキャラの方がいいと思います。

 

テレ朝木21時:「就活家族〜きっとうまくいく」主演:三浦友和

www.tv-asahi.co.jp

 

なんか結構好きです。

「カルテット」とは対照的に、ストーリーと配役が発表された時は、駄作になる感がすごかったんだけど、地味にみんなはまり役な気がしてます。

 

三浦友和のふつーのおじさん感と、黒木瞳のあーーこういう美人おばさん先生いるよなぁ感と、工藤阿須加と前田敦子の大根感は半端ないんだけど、なんかそれがこの家族の"日常感"とか"リアリティ"とかを強めていて、テーマとあっている気がした。

 

各話特にこれといった見せ場ないし、驚くような展開もしないんだけど、着実に一歩ずつストーリーが進んで、家族も同時に進んでいく感じが、なんか好きです。

 

TBS日21時:「A LIFE〜愛しき人〜」主演:木村拓哉

www.tbs.co.jp

 

今クールのドラマの中で一番好きです。

 

キムタク落ちてきているとはいえ、視聴率もさすがです。

 

松ケンとミッチーと木村文乃がめちゃめちゃいい味出しているのと、キムタク浅野忠信竹内結子の主演陣はさすがの安定感。

 

愛のもつれ的なサブストーリーをもう少し少なめに、医療テイストを増やして欲しいなぁと思う一方で、そうするとこのドラマのよさがなくなって、この配役の意味もないんだろうなぁと思うので、そっと胸に言葉をしまいます。もう出してしまいましたが。言葉の綾です。

 

最近個人的なミッチー株ががんがんあがってて、5話の恩師の武田鉄矢演じる医者と対峙する会なんかは、キャラ俳優じゃなくて、きちんと演技派俳優になってたなぁと思いました。

 

最後に

 

振り返ったからどうとかってことは特にないんですが。

 

若者のテレビ離れが嘆かれて久しいですが、僕はどんどんテレビにハマってくばかり。

 

テレビってすごい。

 

一人暮らししたら4Kテレビ欲しいなぁ。ひきこもってやる。

 

んじゃーね。

 

よかったらこのボタンをポチっとしてね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

SNSアカウント諸々。
広告を非表示にする